【緊急事態宣言を受けて】

2020年4月7日に国と都から緊急事態宣言が発令されました。

動物病院は社会生活を営む上で必要な事業に認定されましたので、現状が続くのであれば必要な診療はこれからも可能だと思います。しかし、国は人と人との接触を8割減らすように言っています。当院としましては出来る限り国の方針に沿った形で診療をしていくつもりですし、病院スタッフや動物を連れて来院されるご家族が出来るだけ新型コロナウィルスに感染しないような体制にしていくつもりです。よってそれぞれの診療についてはお受けすることもありますが、残念ながらお断りしたり時期をずらしてもらうようにお願いすることがあるかもしれません。必要な診療は以前と同じようにしていくつもりです。それぞれの診療が今必要なことかどうかの判断が難しい場合は、当院までお電話ください。宜しくお願いします。


理念と目標

 

府中の白糸台に動物病院を始めてから動物を苦痛と痛みから解放させてあげたい、飼い主様の期待に応えたいという気持ちでずっとやってまいりました。

日々、困っている動物と飼い主様を目の前にして私たちには何ができるのかを考えて診療にあたっています。

うまくいく時もありますが、飼い主様と一緒に悩んで話し合って決めた治療方針に結果が伴わないこともあります。

それでも、動物と飼い主様が出来る限り幸せになれるような診療方針を提案できたらほんの少しですがお役に立てるのではないかと考えています。

飼い主様と一緒に悩み考えることこそが私たちに与えられた一番の仕事なのではないかと考えて、今日も明日もやはり飼い主様と一緒に悩み考えていきたいと思っています。

アクセス

 

【住所】

東京都府中市白糸台4-14-53ハウス35 1階

 

【電話番号】

042-333-0009

 

【診療時間】

午前9~12時、午後4~7時

 

【休診日】

火曜日・祝日

(学会参加などで休診になることもありますので電話でお問合せ頂くかFacebookを確認して頂くと確実です)

 

【診療動物】

犬・猫